それぞれのミジンベニハゼ

先日、大瀬崎でみんなで青い瓶に入ったミジンベニハゼ撮影しました。
撮影の様子は、こんな感じ。(透明度が悪かったので、様子だけですが。)

Uさんの場合(TG-5)

Hさんの場合(TG-2)

Yさんの場合(OMD EM-5)

それぞれの撮り方が違って面白いですね。
海族では少人数制のフォトダイブやフォトセミナーも行っています!
水中写真に興味がある方なら、どなたでもOKです。
一緒に水中写真を撮りに行きましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です