土肥ボート「丘漁礁」

順番が前後してしまいましたが、土肥ツアーの2本目の報告です。
本当は冬季限定ポイントの「沖漁礁」へ行きたかったのですが、3月20日までに終わってしまっていたので「丘漁礁」というポイントへ入りました。
全体的に浅めのポイントで生物観察やフォトダイブにちょうど良いポイントでした。

1本目は沈船ポイントでワイド撮影メインでしたが、2本目は群れや大物は見れなかったので、マクロ撮影がメインで楽しみました。
色々見られましたが、特にガラスハゼがたくさん見られました。
時間をかけて、じっくり撮影。

いろんな撮り方をして楽しみました。
かなり接近してもあまり逃げない個体が多かったので、撮影しやすかったです。
その他にもミツボシクロスズメダイやハクセンアカホシカクレエビ、オルトマンワラエビ、オトヒメエビなどなども観察できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です