360°カメラ RICHO THETA V

最近SNSでもちょこちょこ見かける360°画像、それを撮れるのがこのカメラです。

RICHO THETA Vです。
360°撮れるのは凄いなぁ、面白いなぁと思いながらSNSで見ていました。
ただ欲しいというほどではなく、これで撮ってみたいというものもイメージできませんでした。

今回、ダイビングフェスティバルでVRゴーグルもあり、それで映像を見ることが出来ました。
一緒に回ったゲストさんもVRゴーグルをつけて、映像を見てみて楽しんでしました。

VRゴーグルをつけてキョロキョロしている姿は、周りで見ている方が面白いかも。(笑)
それはさておき、この映像とVRゴーグルは使い方によって色々と楽しいことが出来そうだと思いました。
ツアーの映像を楽しむのはもちろんの事、ポイントの紹介だったり、ノンダイバー向けのイベントだったり、体験ダイバーさんへのアピールだったりと…。
撮り方は工夫が要りそうですが、面白い遊び道具だと感じました。
これからはVRゴーグルで仮想ダイビングというのも出てくるのだと思います。
でも、やっぱりダイビングは体感してこそ面白い!!
映像では伝わらない海水の冷たさ、温かさ、しょっぱさ(笑)、砂や岩の感触、波の力強さ、そして目の前で必死に生きている生物達との出会い…、魅力はいっぱいですよね。
ダイビングのは入り口としての可能性は十分あるアイテムだと思います。
欲しいものリストには、入れておきます。(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です